よくあるご質問

随時更新中

松本一策 質問・疑問にお答えします。

  • 02.いつから始めたらいいですか?
    • A.中には、幼い頃から始めないと、ヴァイオリンは上達できない・・・
      という不安を抱えた生徒さんもいらっしゃるようです。

      確かに、子供のころから習っていた方がより上達する可能性はあります。

      でも、人の成長は人それぞれ。
      いい先生に出会い、モチベーションを高く、効率よくレッスンを行い自宅学習を怠らなければ、
      かならずうまくなります。

      始める年齢より、始めてからの内容が大事だと思っています。

  • 04.お母さん、お父さんはヴァイオリンについて何もわからないの・・・
    • A.保護者のみなさまも、初めは全くわからなくて大丈夫ですのでご安心下さい。
      お子様がレッスンで徐々に覚えるように、丁寧に説明していきます。
      保護者様もだんだんと理解し、バイオリンに親しんでいけると思います。

      生徒さんの中にはお母様と一緒に習われる方や兄弟で習われる方もいます。

      成長を共に見守っていける仲間は一人でも多いと、より楽しいですね♪

  • 05.楽器経験もないし、楽譜も読めないけど・・・
    • A.ご安心ください。
      誰しも皆さん最初はそうです。

      楽譜が・・・

      私たちも最初はそうでした。

      最初のレッスンでは楽器を弾くレッスンと同時に
      必要であれば楽譜を読んだりするレッスンも補助的に行います。

      小さなお子様にはとくに楽器を持ち続けると疲れてしまいますので
      楽譜を書いたり、リズム遊びなどをして楽しむレッスンがしばらく主体になることもあります。

      生徒さんがヴァイオリンを上手く弾けるようにサポートしていくことが
      私たちの使命の一つです。

  • 06.ヴァイオリンのレッスンって、敷居が高くないですか?
      • どんな服装でいけばいいの?
        普段と同じ私服でいいですよ♪

      A.みなさん・・・どうか誤解しないでくださいね。
      レッスンの内容はよりキチンと弾けるように指導させていただきたいですが、
      より自然な形で行いたいんです。

      生徒さんが緊張して思う通りにレッスンを吸収できなければ意味がありません。
      ご両親も例外ではありません。

      難しいことはお考えにならず
      いつもどおりの私服でいらしてくださいネ。

      もちろん仕事帰りなどの時はそのままの格好でも大丈夫ですよ。
      ただ、裸足や演奏しにくい服は避けて下さいね。

  • 07.楽器は必ず購入しなければいけませんか?
    • 楽器購入したいけど・・・

      A.いいえ。
      当教室にも若干数ですがレンタル用に楽器を揃えております。
      レンタルサービスへ

      楽器はとても高価だと思います。

      きれいな音を出してくれる楽器は、さらに高価になります。

      でも最初はそれほど高価なものは購入しなくても大丈夫ですし
      金銭面、体格的に生徒さんにあった楽器を探すお手伝いもさせていただきます。

      最初は練習用として購入し、これから私たちがきれいな音を出せるテクニックを教えた後、
      生徒さんの希望で再購入をお考えになったりするのもいいでしょう。

      小さなお子様の場合、体格が大きくなるにつれて買い替える必要があります。

  • 08.ヴァイオリンの先生って怖そう・・・
    • 文章や写真でお伝えするのも難しいですが、講師もふつうの人ですよ(笑)

      よく考えたら普通の人ってなんだろう?

      ディズニーが大好きでレッスン室にも人形が飾ってあったり
      テレビのバラエティ番組が好きで毎晩見てたり・・・

      自分たちで言うのもなんですが、「アットホーム」です

      でも、レッスンはしっかり [check]
      子供達には挨拶などの最低限の礼儀も一緒にレッスンしていますよ。

  • 09.好きな曲を教えてもらえるんですか?
    • A.はい♫
      生徒さんの目標になにか弾きたい曲がありましたら、
      可能な限りその曲に向けてレッスンスタイルを作ります。

      中には「結婚式のサプライズで○○○が弾きたいんだけど」

      という方もいらっしゃいます。
      もちろん基礎練習は別途行いますが、生徒さんの目標、モチベーションを
      大切にしていきたいと思っています。

  • 10.教材は何を使いますか?
    • A.主に

      • 篠崎ヴァイオリン教本
      • 鈴木ヴァイオリン教本
      • 新しいヴァイオリン教本
      • カイザー、クロイツェルなどのエチュード

      篠崎ヴァイオリン教本鈴木ヴァイオリン教本
      などを使っています。
      すでにお持ちの教材をご使用いただいてももちろん結構です。

  • 14.サイレントヴァイオリンをレッスンで使いたいです
    • サイレントヴァイオリン

      A.大丈夫です。
      当教室ではそのような生徒さんも受け入れております。
      私も必要なときに応じて使っています。

      しかし、あえてお話しさせていただくと
      サイレントバイオリンでは本来のヴァイオリンの技術が身につかない可能性があります。

      本来の楽器はアコースティックで繊細な技術を要し
      その音色にこそ真の美しさがありますが、そのための技術もまた必要です。

      サイレントヴァイオリンは音色はほとんど変化はいりません。

      それを理解してレッスンに来ていただければ幸いです。
      サイレントヴァイオリンについてはこちら

  • 15.ブログなどで実際にレッスンの風景が知りたい
    • A.レッスンの日常を写真におさめてブログなどにアップロードする先生はたくさんいます。

      生徒の希望者の「知りたい!」気持ちにこたえるためにも公開したいのもやまやまですが、
      実際に生徒になっていただいた方たちは皆それぞれの立場であり、

      私は生徒のプライベートを守っていきたい。

      と、考えています。
      教室の雰囲気などを見たりレッスンの感じをつかみたいという方は体験レッスンをどうぞ♪

  • 16.ヴァイオリンをレンタルすることはできますか?
    • レンタルについて

      A.はい。若干数ですが分数楽器をふくめてお貸しすることができます。レンタルについて

      とくに小さなお子様は体の成長に合わせて何度か買い替える必要がありますが、費用を抑えるためにレンタルの方が良いという選択もあります。

      また、最初は高額のお金を出して楽器を買うのは怖いから、お試しで一か月だけヴァイオリンをレンタルして習いたいときなど、様々な理由で希望される生徒さんがいらっしゃいます。

      まずはお気軽にご相談くださいネ(^o^)

  • 17.発表会はありますか?
    • A.はい♪
      これまでにも生徒さんから同様のお話をたくさんいただいております。現在2年に1度開催しております。
      これからは企画をどんどんしていこうと考えております。